ブログトップ

LOGOSさんの月に1,2回古書店

総文初体験。

全国高校学校総合文化祭演劇部門、に姪っ子の学校が参加するという。
これはつまり、文化部のインターハイであり、
全国から選ばれた文化部がやってくるわけだ。
c0107612_17454212.jpg


今年の会場は富山県。
富山なら石川からまだ行ける距離でしょ、ということで
ひさびさに実家以外の場所で姉と、母に会う。
会場は富山の県民会館。
先月の岩瀬浜ツアーでの予習が役に立つ。
(Sさん、ありがとう。。)

姪っ子の所属する部は演劇部。
演劇といえば、文化部の花形なんだろうか。
地元の高校には演劇部がないので、実体は推測するしかないが、
全国9ブロックから選ばれた、精鋭の12校が三日間に渡って発表する。

姪っ子の学校は、神奈川県にある。
開会式直後の一番に上演。
だから、他のところと比較しようもないのだけれど。

ものすごく、ハイレベル。高校生の演劇とは思えない。
テーマも、深くて暗くて思い、姥捨て山のお話。
この上演を実現するために、原作者の深沢七郎と著作権交渉を五年もかけたとか。
「新釈 姥捨山」。
NHKの高校演劇放送にかかることを(=優秀作に選ばれることを)
祈っています。
[PR]
by iwashido | 2012-08-12 11:11 | 子ども | Comments(0)

Ms.LOGOS's once or twice a month Used Book Store
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28