哲学カフェ。

9月19日(月・祝)に、珠洲100プロジェクトというイベントが
ラポルトすず(芝生広場&ロビー等、大ホール以外の場所)で行われます。

LOGOSは、そこで2つの試みに挑戦します。
(参加ユニット名は LOGOS&English Cafeです)
<午前>
☆10時受付開始~ 10時半スタートで「哲学カフェ」。
哲学カフェとは、普段あまり疑わないような日常的なことからなんでも、
テーマを決めて、参加者がお互いの話を聞き、自分の意見をいい、
お茶を飲むような気楽さで、テツガクを味わう試みです。
むずかしい哲学の知識は必要ありません。
興味のある人ならだれでも参加できます。

ルールは次の4つ。
1、人の話は最後まで聞きましょう。
2、自分の考えをわかるように伝えましょう。
3、特定の主義主張を繰り返す行為はご遠慮ください。
4、必ずしも発言する必要はありません。

今回のテーマは「三度の食事は必要か?」
100年ごはん、という映画の上映とタイアップして『食事」「食べること」
「作ること」などについて考えるきっかけになれば、と。

先日お試し「哲学カフェ」を行いました(参加者5人)。
テーマは「友だちとは」。進行役の役割を忘れて一参加者になってしまい
うまく進められない場面もありましたが、挑戦できてよかったです。
(2月に、西田幾多郎哲学館」で体験しました。)

ある意味、こういうことをしたくてLOGOSを始めたので
この日はLOGOSにとって記念すべき日になるかもしれません。

興味あれば、9月19日はラポルトすずへお越しください!!
[PR]
Commented at 2016-10-15 16:57 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by iwashido at 2016-10-16 17:42
山方さま、コメントありがとうございます。かほく市の「西田幾多郎哲学館」では定期的に(月1回くらい?)実施されている模様。こちらもまた機会を見つけてチャレンジしたいと思います。予定があれば、またこちらのブログ等に掲載していくつもりです。
by iwashido | 2016-09-10 13:20 | ロゴス&LOGOS | Comments(2)

「新月いわし洞」から「古本LOGOS」への変遷と変転。


by iwashido
プロフィールを見る
画像一覧