ブログトップ

LOGOSさんの月に1,2回古書店

2013年 01月 29日 ( 1 )

多いのか 少ないのか

連日雪、そして風。
降雪量は15センチ~20センチ程度かもしれないが、
除雪が行き届いてない道はタイヤ取られるようなガサガサな雪で。

日足は少しずつ、しかし確実に延びて来ており、
夕方も5時過ぎまでなんとか明るくなってきた。
晴れた瞬間には春の予感を感じることも。

冬の寒さや、目の前の雪だけを見ていると人生に落胆しそうになるけれど。
「冬来たりなば 春遠からじ」
そんな言葉をつぶやいてみる。

私がかつて関わったあるサークルの、保護者の中には
残念ながら子どもを残して先だってしまった方が何人かおられて、
2人は同級生の親、それから最近後輩にあたる子の家の訃報を耳にする。
2人は病気、2人はそれ以外。

奥能登の田舎暮らしの魅力を発信する若い移住者がいる一方で、
ずっとこの地で暮らすものがひしひしと感じてしまう
ある閉塞感があることは否定できない。
みんなが移住してきたような新鮮な目線で
自然の伊吹を感じられればいいのだけれど・・・
金銭には換算できない、自然の力を前向きに捉える心はどうすれば?

この雪の下に待っている、ふきのとうの芽吹きを信じよう。
[PR]
by iwashido | 2013-01-29 06:13 | 日々雑感。 | Comments(0)

Ms.LOGOS's once or twice a month Used Book Store
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31