カテゴリ:日々雑感。( 10 )

便利は本当にいいことなのか。

ここ数日、PCがインターネットにつながらない状態だった。
別に大した重要な連絡があるわけでないとわかっていても
毎日のメールチェックとHP等の確認が癖になっていて。スマホを持たないので
PCがICTの命綱である旧世代。

まあ問題は先ほど解決され(NTTさんの電話サポートによる)
無線ルーター側のトラブルらしい。

それはともかく。
ないと困るけれど、あまり依存しすぎたくはないのが本音のインターネット。
私たちはほんの5年前、10年前、どんな風にして情報を取り合っていたのだっけ。
大事なことは電話ではなく手紙で。
メールではなく、せめて電話で。
そんなふうに言われたのはもう過去の話なのか。

早ければよい、一斉に一度に連絡取れるのがよい、費用が安い方が良いと
一斉メールやLINEでの出欠確認などが当たり前とされる世代が急成長。
うーん、そこに乗れない・乗らないという選択肢はないのか。
スマホはもう社会的インフラなのか。

コミュ二ケーションの手段についても、多様性を残してほしいので
いろんなつながり方を模索していきたいものです。
[PR]
by iwashido | 2016-05-22 12:54 | 日々雑感。 | Comments(0)

すっきりしない日々に別れを告げたい。

2月1日は、春のように暖かかった。
去年のこの頃は、とても寒く、金沢から奥能登に帰ってくるのが
夜になって、能登有料の途中で遭難するんじゃないの?
と思うくらいの雪深い寒い日だったのに。

とはいえまだ春が完全に来たわけではない。
少しずつ、歩みを変えて近づいてきているのは確か。

今日は節分。
2月の節分といえば豆まきで有名だけど、
実は節分は一年に4回ある。
立春の前日、立夏の前日、立秋の前日、立冬の前日、
そのすべてが「節(季節、の意?)」を「分」ける日としての、節分。
そういう意味では今日は冬の最後の日。

ああ、季節だけでなく自分の精神も、
すっきりとしない迷いの心持から抜け出して
はやく春を迎えたいものだ。

豆をまいて、イワシの頭でも飾って、
邪気(鬼)を払うとしますか。
[PR]
by iwashido | 2013-02-03 11:17 | 日々雑感。 | Comments(0)

多いのか 少ないのか

連日雪、そして風。
降雪量は15センチ~20センチ程度かもしれないが、
除雪が行き届いてない道はタイヤ取られるようなガサガサな雪で。

日足は少しずつ、しかし確実に延びて来ており、
夕方も5時過ぎまでなんとか明るくなってきた。
晴れた瞬間には春の予感を感じることも。

冬の寒さや、目の前の雪だけを見ていると人生に落胆しそうになるけれど。
「冬来たりなば 春遠からじ」
そんな言葉をつぶやいてみる。

私がかつて関わったあるサークルの、保護者の中には
残念ながら子どもを残して先だってしまった方が何人かおられて、
2人は同級生の親、それから最近後輩にあたる子の家の訃報を耳にする。
2人は病気、2人はそれ以外。

奥能登の田舎暮らしの魅力を発信する若い移住者がいる一方で、
ずっとこの地で暮らすものがひしひしと感じてしまう
ある閉塞感があることは否定できない。
みんなが移住してきたような新鮮な目線で
自然の伊吹を感じられればいいのだけれど・・・
金銭には換算できない、自然の力を前向きに捉える心はどうすれば?

この雪の下に待っている、ふきのとうの芽吹きを信じよう。
[PR]
by iwashido | 2013-01-29 06:13 | 日々雑感。 | Comments(0)

今日も、雪です

今年は寒いなぁ・・・
毎日のように雪が降る。
青空が見えて日差しが射してもほんの一瞬。

でも、自分は今けっこう幸せな状況にいるんだろう。
とりあえず隠れ家があって、暖をとれる。
食べ物に不自由もせず、寝るところもある。
なかなかすぐには結果がついてこないように見えるけど
方向性としては間違っていないと思うし。。。?

好きなことをして過ごせる、それだけで
No Problem!

今日はできるだけ腹をたてずに過ごしましょう。
[PR]
by iwashido | 2013-01-11 15:11 | 日々雑感。 | Comments(0)

片付かない。

私は、整理整頓が苦手。
使ったものは使いっぱなし、出したものは出しっぱなし。
もとの場所に戻せ~、とか、片付けろ~、とか子どもには言ってきたけど
今はさずがに言えないな~。

このパソコンが置いてある、通称居間・兼仕事部屋?も
片付いていない。
いるもの(必要なもの)と、いらないもの(必要でないもの)の区別がつけられない。
どれもこれも、いるようでもあり、いらないようでもあり。

読んだ本も読んでない本も、一緒くた。
そこに図書館の本なんかもまざっっちゃうともうわやくそ。

はあ。
断捨離できればいいのだけど。
そんなことをしている間に今日も時間切れ。

犬の散歩~夕飯準備タイムが近づくのであった。
[PR]
by iwashido | 2012-07-21 16:30 | 日々雑感。 | Comments(2)

小さなたび

金沢から珠洲に帰るのに車がない。
そういう場合どうするか。
普通なら特急バス。
それが一番効率的。

しかし、今回はバスに乗りたくなかった。
いた場所が森本だったし、いまさら混雑した金沢駅に戻りたくなくて。
c0107612_2295568.jpg


それで、森本駅から七尾方面に電車に乗った。
時刻表を調べたら、穴水までは乗り次がある。
久しぶりの電車の旅。楽しい。
c0107612_22102614.jpg

(なんとラッピング車両でした・・鉄写の人を車窓から多く見かけました!)

困ったのは穴水から先。
乗ろうと思っていたバスが休日運休で困った。
しかし、1時間待てば、特急バスが来る。
ちょっといく先が違うので、能登空港で乗り換え。
最終的には、乗るしかない特急バスに乗ったのと同じ結果。
お金も時間も余計にかかって。

体調不良で散々な目にもあって。
でも後悔はしていない。
時間の使い方としては正しかったと思っている。

愚か者と呼ばれても、全然構わないな。
[PR]
by iwashido | 2012-05-01 15:22 | 日々雑感。 | Comments(0)

生きるってことは。

今日、やったこと。

1) 芽が出たヒマワリを、畑のわきに植え替えた。

2) 早めぬ夕飯用の、ハヤシライスを作った。

3) ホットケーキミックスの粉で、バナナパウンドケーキを作った。

4) もらったイチゴで、イチゴのババロアを作ってみた。
c0107612_15593817.jpg


5) 余った稲苗で「バケツ稲作」に挑戦。

その他もろもろ、連絡と調整。

今日は一日、楽しかったな。
[PR]
by iwashido | 2011-06-08 15:42 | 日々雑感。 | Comments(0)

新しくなった。

天気予報はずっと雪・・・
北陸の冬がやってきてしまった。

新年、実家に帰省した。
やったことといえば・・・
初売りでノートパソコンを買ってしまったこと!
今日、やっとそのワイヤレスネットワーク接続の設定が完了し
新しいPCでブラウザを立ち上げたり、
ブログの更新ができるようになった!

すごーいい・・・・!! さくさくだぁ~

これで少しは今年はブログの更新ができるかも。
[PR]
by iwashido | 2011-01-07 03:39 | 日々雑感。 | Comments(0)

一箱古本市@源法院(金沢)。

暑い暑い夏もようやく終わりが見えてきました。
腰砕けの台風9号でしたが、
多少の秋風は、はこんできてくれたみたいです。

8月29日(日)、
金沢では初といわれる、「一箱古本市」に出店してきました。
c0107612_1329012.jpg

(写真は後日・・・とりあえず関係ない写真ですみません)
c0107612_13274568.jpg

結果は・・・どちらかといえば本の売れ行きは低調でしたが・・・
でも、いろいろな出会いがあり、
古本世界の奥深さを知り、
とにかく一度出店してみる! という目標は達せられました。

毎月第4日曜日に当面の間、定例的に開かれるようです。
9月は難しいですが、10月にリベンジを果たしたいかも~!?

自分が何をやりたいのか、
逃げずに考える時期のようです。

<10月の古本市で売れた本>
・深夜快読
・古本暮らし
・赤糸でぬいとじられた物語(寺山修司)
・海底八万宮
・森はざわめく 不思議の不思議
・世界がもし100人の村だったら
・ゴブスタイン 画家
・カウボーイのスモールさん(以下絵本)
・マルチンとナイフ
・ちいさいひこうき
・原色恋愛図鑑(以下マンガ)
・世界の終わりと夜明け前
・整体入門(以下文庫)
・笑う哲学
・つむじ風食堂の夜
・心でっかちな日本人
・ビアードさんのパンの本
・ただの私(ヨーコ・オノ)
・心がだんだん晴れてくる本
・少年少女絵物語
・つげ義春短編集④
・路上
・木曜日だった男
・編集狂時代
・チャペックと犬と猫のお話
・谷根千の冒険
などなど。
[PR]
by iwashido | 2010-09-12 01:19 | 日々雑感。 | Comments(0)

何いってんだか。、

世間(学校に通う人たち・・・)は夏休み!
それに伴って多少、時間のゆとりができる職業もある。

やってられませんが。
なんとかやっています。

この夏は、自分を見つめ直すビッグチャンスかも。

このブログも、大幅に変更したい!
むしろ、一回つぶして新たに立ち上げたいくらいですが。。。。
(何も書いてないから、今がチャンスだったのかも!?)

「ことばが≪注意≫をもって聴き取られることが必要なのではない。
≪注意≫をもって聞く耳があって、
はじめてことばが生まれるのである。」


(鷲田清一『「聴く」ことの力~臨床哲学試論』阪急コミュニケーション)
[PR]
by iwashido | 2010-07-30 15:30 | 日々雑感。 | Comments(0)

「新月いわし洞」から「古本LOGOS」への変遷と変転。


by iwashido
プロフィールを見る
画像一覧