<   2011年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

青の世界。

のとじま水族館で、ジンベイザメを見てきた。

c0107612_11261791.jpg


泳ぐジンちゃん(← 勝手にあだ名を命名。ジンベイザメのジンちゃん)。

c0107612_11265998.jpg


食べるジンちゃん(餌やりタイムに遭遇)。
c0107612_11275386.jpg
c0107612_1128321.jpg








オキアミの類を食べるらしい。

久々に訪れたのとじま水族館は、入り口も少し変わっていて、
いきなり大きな水槽でジンベイザメほかが回遊する
「ジンベイザメ館」が新設され、入館料も上がっていた。
でも、それだけの価値はあるかも。

折りたたみイス持参して、一日ずっと眺めていたくなるような、
そんな世界でした。

この同じ時間に、あの水槽のなかで、あのジンベイザメが、
ぐるぐると泳いでいるのかと思うと、
ちょっとくらくらする。

c0107612_1129887.jpg


彼にとって世界はどう見えているのだろう。
[PR]
by iwashido | 2011-08-29 11:29 | 朔のつぶやき | Comments(2)

真夏の美しい思い出の1ページ

一箱古本市@珠洲 2011 夏 ・・・が終わりました。

暑い熱い一日でした。
テントや、木陰に助けられて、
そして遠くからの出店者さんの友情に支えられて
一日を無事終えることができました。
本当にありがとうございました。
c0107612_1643895.jpgc0107612_6201575.jpg









反省事項としては・・・
☆実行委員会の思惑と、一般の市民の行動感覚のズレ
☆出店者が楽しみたいのか、多くの人に来てほしいのか
☆もっと本を買えばよかった!
  (こんな贅沢な箱が並ぶのは能登では稀なチャンスだったのに・・)

c0107612_1621852.jpg
ある意味、能登では無謀な試みだったかもしれません。
でも、本がつなぐ縁、本の持つ底力を、信じています。
次回は秋頃に、またゆったりした「古本市」やるかもしれません。
そして年に1回くらいは、またおおがかりなのを。

本と人と町をつなぐ「一箱古本市」の、
奥能登での今後の展開を期待しています。

関わっていただいた皆様、ありがとうございました♪

c0107612_1664228.jpg
c0107612_167248.jpg








c0107612_6192165.jpg
[PR]
by iwashido | 2011-08-09 09:14 | 一箱古本市@すず | Comments(4)

「一箱古本市@すず 2011 in summer!」 のお知らせ

 ※この記事はしばらくの間、常にトップに表示されます。

珠洲でも、この夏、「一箱古本市@すず」を行います♪

★「一箱古本市」とは・・・
 街中で、それぞれの出店者が、自分の読み終わった本などを一箱につめて、古本を販売します。誰でも一日本屋さんを楽しむことができます。もうけや売上ではなく、本を通じて人との交流、地域の活性化を目指すものです。2005年に、東京の不忍ストリートで始まった試みが、今形を変えて全国のいろんな場所で、個性的に展開されています!
(参考HP→) 不忍ブックストリート (元祖・公式・東京 谷根千)  

 ※地方都市での試みの例。まちなかで、図書館で。      
米子 まちなか一箱古本市(鳥取・米子) 
まちとしょテラソ(長野・小布施)

「一箱古本市@すず 2011 in summer!」 
日時:2011年8月7日(日) 10時頃から3時頃まで
場所: 珠洲市 春日神社 社務所前芝生にて
           (珠洲市飯田町、珠洲市役所近く)

参加費: 500円
 出店ルール:ダンボール箱一箱程度の古本に、自分で好きな値段をつけ、
        出店者の責任で販売を行います。
        売るものは「古本」が中心で、2/3以上本が占めていれば
        それ以外のもの(雑貨等)の販売もできるものとします。

実行委員メンバー: 新月いわし洞(newmoon★iwashido.com)★を@マークに代えてください。
             小さなおうち
             二三味珈琲

出店者、スタッフ、当日のお客様を大募集しています。
どうかお気軽に問い合わせ下さい。

出店予定: 新月いわし洞
        小さなおうち
        仙北屋
        しましま
        上関文庫
        September Books
        緋色屋
        ぽたら洞
        恋路の季節(とき)
        NYAN-CAFE BOOKS
        たまたび堂
        あうん堂
        でっぱウサギの本
        BOOKRIUM
              ・・・ などです(8/2現在)、 申し込み受付中です!
   
c0107612_9442976.jpg

<珠洲での開催に至る経緯>

これまで2回、昨年11月と、今年4月に、珠洲でも
上戸町の永禅寺(蟹寺)さん境内を会場に、
小さなおうちさんの主催で、古本市が行われました。
これはこれで、こぢんまりと、地元参加者メインの、
楽しい集いとなりました。

しかし、参加者の中に、他の場所(金沢等)での「一箱古本市」
体験者・参加者もいたことから、観光地としての珠洲が最も輝く
夏に1回、外部へも広く告知し、「本」にこだわった店主さんにも声をかけ、
実行委員会方式での、「一箱古本市@すず」を行うこととなりました。

まだまだ始まったばかりの、拙い企画かもしれません。
でもなんとかして珠洲での「一箱古本市」を成功させ、
奥能登にも古本市文化を根付かせたいと思っています。

本や読書に関心のある諸氏の、参加・協力をもとめますので、
どうかよろしくお願いします。
(新月いわし洞 いわし猫)
[PR]
by iwashido | 2011-08-07 09:20 | 一箱古本市@すず | Comments(2)

8月になったよ。

8月だ。
だというのに、なんとなくジメジメな天気。
湿度高くて不快な感じ。
明日からは晴れるかな??

ところで今週末に迫った「一箱古本市 すず 2011 夏」。
出店者もだいぶ集まってきて、一安心。
あとはお客さん、来てね~ 冷やかしでもいいです。
本が好きなら、来て損はないです、この出店者なら。

金沢の一箱古本市体験者が約半分、
地元(輪島、能登町含む)が約半分、といい感じです。
(両方にかぶってるヒトもおりますよん)

今日は夜10時から、不忍ブックストリートさんの依頼で
ネット番組出演のため、スカイプ経由で放送に出演することに。
さあうまくいくのかな~初めての体験です。
[PR]
by iwashido | 2011-08-03 09:38 | 一箱古本市@すず | Comments(0)

「新月いわし洞」から「古本LOGOS」への変遷と変転。


by iwashido
プロフィールを見る
画像一覧