<   2017年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

人生は<初めて>の連続也。

10月も半分経過。

6年前の自分の状況と比べれば、その時はなかったものを
いくつも手にしている。それは、ある意味恵まれているのかも。。。
と思い、気分一新で、もう少し謙虚に、楽しんでみようかと思い始めた。

ここ何年か(何か月かは特に)大変不機嫌でありました。
いろんなことが重なり、何もかもが裏目に出ている、とさえ思えた。
それは自分で自分を否定していたのにも等しいのだった。
やっぱり私は本を売る人でありたい。
本を手渡す人。場合によっては貸すけど、基本買ってほしい、ホントはね。
図書館も、アンビバレントな存在だなあとわかってきた。
何もかもを経済効果で測るのはやめてほしい。
図書館は経済効果を生み出すだけの場所でない。
もっと広義な、教育的福祉的機関でもある。人間存在の根幹にかかわる。
精神の自由。魂の飛翔。どこまでも深く、遠く、高く。

<2017年LOGOSの活動報告>
それらしいことはほとんど出来ていない。でもやめません。
2017.2月 「二人で二箱古本市」BOOKRIUMさんと。ENGLISH Cafeにて。
    3月 金沢町家一箱古本市に出店。
   5月 珠洲の一箱古本市に出店。
      小松町屋文庫の「隣の手作り本屋さん」に出品。
   6月 「ブックデイとやま」に出店。
      「NIIGATAブックライト」に初出店。
   7月 珠洲の一箱古本市(木の浦)に出店。
      輪島某所の古書即売市に出品参加。
   8月 京都に行く。少しだけ本屋古本屋めぐり。
   10月は近江町で古書組合参加店舗の「ふるほん市」がありましたが
      LOGOSは不参加(出店せず)でした。次回はぜひ。

自分の品ぞろえがどれだけ不細工かは自分が一番わかっていて
それは恥ずかしいことなのだけれど、やり続ける中でしか変わっていけないと思うし、あんなんで古本屋? と言われるのは承知の上で、でも自分は古本屋であり続けたいと願う。奥能登で古本屋。無理を承知で。馬鹿を承知で。やり続けるつもり。


[PR]
by iwashido | 2017-10-17 23:37 | ロゴス&LOGOS | Comments(0)

本日も閉店なり・・・?!

はは、10月です。
巷では「奥能登芸術祭」ですか、盛り上がっているようですが
いまだに一つも行ってません。あ、パスポートは持ってますよ?!
基本、引きこもりなんです。人込み嫌いなんです・・・。

それで、隠れ家的に使っていた市内某所も、なんだか隣に引っ越しがあったり、
普段よりぜんぜん人通りが多いようなので、9月はお休みしました。ごめんなさい。
それで、ブログタイトルも変えてみました。「本日も閉店なり」。
だってそうだも〜ん。今日もやってなかったも〜ん。もう止めたって誰も困らない。

8月9月といろいろあって、自分なりに考えました。
私はぴったりの私になりたい。もう他人の思惑なんか気にしたってしょうがない。
10年も同じ場所で足踏みしていた。己を直視せず。波に流され。世間ばかりを伺い。
もう疲れました・・・。

というわけで。
私は私になりたいのです。
わがままでいい。一人でいい。ほっといてほしい。そんな感じです。

LOGOSを「古本屋」と定義しすぎるから息苦しくなるのでしょうか。
もっと自由な本のある場所。無目的な。横ではなく縦(過去とか未来)につながる場所。
そう定義しなおしてみましょうか。


10月からぼちぼち再始動。
当面は、完全予約のBOOK SPACEとして、再起動かけてみますか。
10月、OPENする可能性のある日としては、10月9日(月・祝)/10月14日(土)/10月21日(土)です。
時間帯は。。11時から5時ころまで。
もし芸術祭がてら珠洲に来ました、ちょっと時間あるので寄ってみたい
と思われる方がおいでましたら、コメント欄やFBページのメッセージもしくはメールにて
ご連絡いただけたら嬉しいです。

場所はすごくわかりやすい位置にありますが、一見入りにくいです。
★芸術祭展示作品NO23、もしくは24の近くです。
★入口横に郵便ポストがあります。
★駐車場はありません。店の前の駐車はご遠慮ください。

totano☆iwashido.com (☆を@に変えてメールしてください・・)

古本LOGOSでした。

[PR]
by iwashido | 2017-10-01 23:09 | ロゴス&LOGOS | Comments(0)

「新月いわし洞」から「古本LOGOS」への変遷と変転。


by iwashido
プロフィールを見る
画像一覧