<   2017年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

We must listen.

今日(12/9)の北陸中日新聞に、カズオ・イシグロ氏のノーベル文学賞受賞記念講演の要旨が載っている。27面です。良いのは、一部ではあるが、英文も載っていること。翻訳は時折、発言した本人の主旨をまげて伝えてしまうことがあるので。

見出しになっている「困難を乗り越える時、文学は特に重要」の原文は
”I still believe that literature is important, and will be particularly so as we cross this difficult terrain." となっているが、文章の流れの中で訳せば
「私はそれでもなお、文学は重要なものであると信じている、ことに現在のような困難な情勢(このむずかしい丘陵地帯)をのりこえる時にはとりわけ大切なものになる。」と捉えた。
still believe の ”still" に込められた意味を掬い取らねばなるまい。もう文学など時代遅れと大勢が無意識に思っているようなこの時代だからこそ。どのように訳すかは個人の感性によるしかないけど。

若い世代への期待や多様性への言及、失われた過去をどのように保存(記憶)するのかなど、興味深い内容であった。

最後のほうの文章、”Good writing and good reading will break down barriers."もいいです。

「良く書き、良く読むことで、障壁を乗り越え(壁を打ち壊わし)ていけるであろう(希望的観測)。」
良い読み手(Good reader) と 良い書き手(Good writer)を育てるには、自由にあびるように本を手にできる環境が必要だ。そのためには? 人を育てるための本屋と図書館がもっと頑張らねばならないのではないでしょうか・・。





[PR]
by iwashido | 2017-12-09 11:22 | 朔のつぶやき | Comments(0)

12月のLOGOS.

12月です。

冬になると少し元気になる・・のかもしれない。
暑いのよりは、寒い方がいい。寒いけどね。

12月は月2回古書店を予定しております(笑わせるな・・という声が・・)。

12月3日(日) 午前11時~午後4時頃まで。
          (その前後30分くらいは開いてるはずです。。)

12月17日(日) 午前11時~午後4時


※古本LOGOSは古本屋です。
 買取のご相談など、承ります。不要になった本のご処分の相談は当店まで。

※※ 「金沢書友会目録46号」発行しました(2017.11.24)。
    今回より古本LOGOSも参加しています。
   目録をご用命の方は、ご一報ください。(totano★iwashido.com ⇒★を@にかえてメールを)

諸般の事情により、週末限定古本屋です。
確実なご来店の予定がある場合は事前にご連絡いただけると確実です。
[PR]
by iwashido | 2017-12-01 15:11 | ロゴス&LOGOS | Comments(0)