ブログトップ

LOGOSさんの月に1,2回古書店

しあわせなひととき。

仕事が早くに終わったので、リフレッシュに寄り道。
山間の村の、小さな図書室。
合併で、隣町に併合されたもと「村」は、町立図書館が近くにないので、
住民がお金を出し合い、町からの補助もうけ、教養文化館を作った。
小学校の近くの、静かなところ。

木のにおいのする木造の、温かみのある建物の蔵書数は、
そんなに多くはないのかもしれない。
でも、いい。この場所は。

大きな窓から見える雪景色と、ケヤキの大木。
雨といから規則的にしたたる雪解けの水滴がリズムを刻む。
昔小学校で使われていたような木の椅子に座ってひたすら読書。

精神のリフレッシュにはこれが一番。
いつかこんな場所を持てたら。

20年か30年後の自分への宿題。
[PR]
by iwashido | 2010-02-19 17:03 | 朔のつぶやき | Comments(0)

Ms.LOGOS's once or twice a month Used Book Store
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30