ブログトップ

LOGOSさんの月に1,2回古書店

進歩することだけが、正しい価値観であるかどうか。

中高生スポーツ大会の最盛期です。
高校総体県予選が6月上旬で、昨日一昨日は北信越大会。
中学校の県大会予選(地区別大会)も昨日一昨日と各地で。

スポーツは勝利を目指して行われる。
勝負はドラマティックであるし、接戦は確かに見るものに
感動を与える。
勝てばうれしいし、負ければ悔しい。

でも、勝てないからといって、価値がないわけではない。
それは単なるなぐさめでもなんでもなく、
それが人生のある意味真理に通じているから。
人生とはそういうものなのだ。

勝つこと、あるいは進歩することだけを
目指している文明はどこか片手落ちである。

植物は現状維持(来年も同じ場所に花をさかせられること)
ができれば、次世代に命をつなぐことができる。
より多く、より強く、より繁栄しなくてもいい価値観。

今日が昨日と同じであることに、乾杯。
[PR]
by iwashido | 2011-06-20 09:29 | 朔のつぶやき | Comments(0)

Ms.LOGOS's once or twice a month Used Book Store
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30