ブログトップ

LOGOSさんの月に1,2回古書店

夏の名残と秋の始まり。

今日は旧暦葉月(八月)十五日。
いわゆる中秋の名月だ。
昨日も月が出ていたね。

昨日今日は、夏の名残で日中は暑いけれど、夜は涼しい。
窓を開けて寝ると寒いくらいの風が吹き込む田舎である。

この夏、ちょっとだけ京都半日フリーツアー?で、
大学時代の友人に連れられて、いったのは

(0)東寺の21日の市
c0107612_1413798.jpg


(1) ガケ書房
c0107612_1413369.jpg


(2) 善行堂
c0107612_141406.jpg


(3) 京都大学吉田講堂のカフェ周辺。
c0107612_14141858.jpg


そんだけでした。

三月書房や恵文社一乗寺店には時間なくていけませんでした。
またいずれ、必ずや機会を作って。

自分がなにをしたいのか、よく考えましょう。
とりあえず、古物商認可申請は通り、
買取可能となりました。
(ただし店舗はないです。)

今読んでいますのは
『ブックカフェのある街』前野久美子 編・著/ 仙台文庫
『本はこれから』池澤夏樹 編 / 岩波新書
『ブックカフェものがたり』 矢部智子・今井京助 ほか /幻戯書房

カフェがしたいのか? 古本屋がしたいのか? 
それともそれらと似て非なるものなのか??
[PR]
by iwashido | 2011-09-12 13:51 | 読書日記 | Comments(0)

Ms.LOGOS's once or twice a month Used Book Store
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31