ブログトップ

LOGOSさんの月に1,2回古書店

奇跡の晴天の一日。

なんなんだ~この風は!
背の高い車を借りて、海沿いの道を走るのは命がけ!
そのくらい強風・暴風が吹き荒れた能登半島の24日。
その一日前のあの晴天がうそのよう。

そうです、週間天気予報の予想からは
どうしたって雨だろう、と思われた「一箱古本市@蟹寺」は23日、
奇跡的な晴天に救われ、無事屋外で開催することができました。
(ごめんなさい、今回も写真撮り忘れまして。。。)

出店者は本だけが4店舗、
飲食と本を提供したのが4店舗、
飲食オンリーが1店舗、という
門前市の賑わいで、来られた方も本を探す目を持った方たちで、
楽しい一日を過ごすことができました。。。感謝、です。

遠くはかほくから「茶房 山猫文庫」のご夫婦が、
今日は定休日なので・・ということで、愛犬を連れてきてくださいました。
たいした本もなかったかな、と思いますが、皆さん出店者とことばを交わし、
近況を伝え合い、情報交換や交流に大いに盛り上がっていた様子。

よい一日でした。
次回は来年春(4月)を予定しております。
[PR]
by iwashido | 2011-11-25 06:05 | 一箱古本市@すず | Comments(0)

Ms.LOGOS's once or twice a month Used Book Store
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31