ブログトップ

LOGOSさんの月に1,2回古書店

なでしこの30年。

NHK BSで放送されている
「証言ドキュメント 永遠に咲け なでしこジャパ ン(日本女子サッカーの30年)」
の再放送を観ている。

1:00~ 「第一夜 いばらの道」
2:00~ 「第二夜 花開くために」
3:00~ 「第三夜 満開 そして・・・」

一時期ではあるが、小学生サッカーに関わってきたものとしては
胸に迫ってくるものがある。
珠洲の少年サッカーチームが出来たのは
2003年。日本でワールドカップが開催された翌年だ。
女子の選手も何人か混じってプレーしたし、今もしている。

ワールドカップで優勝したことで一躍マスコミの注目をあびた
女子サッカーであるが、そこに至るまでの苦労・苦難・困難こそが
花をひらかせるための肥料になっていたことが
よく伝わってくる。
男子サッカー・Jリーグの発足当初の歴史にも
一時興味を持って調べたことがあるけれども
好きなのは下積みの頃の出来事だったかも。

30年の重みを感じた。
その30年は自分の人生とも重なってみえている。
[PR]
by iwashido | 2012-04-28 15:27 | サッカーのこと。 | Comments(0)

Ms.LOGOS's once or twice a month Used Book Store
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31