ブログトップ

LOGOSさんの月に1,2回古書店

冬にも「珠洲の一箱古本市」

冬です。
でも今年の冬は、意外に楽しめている。
やるべきことが明確だと、辛い季節も乗り越えられるのかな?

さてさて、明日は大寒で、一年で一番寒い季節に突入ですが、
大寒も明け、立春を越え、旧暦の新年の翌日にあたる
2月11日(祝・月)に、珠洲では初めてになるかと思いますが
真冬の一箱古本市が開催されます。

え、この寒空に~とお思いになるでしょう。
そこはあるカフェが場所を提供してくれることになり、問題解決。
なんと場所は「二三味カフェ(珠洲市飯田町)」です。
カフェは月曜日が定休日なのですが、オーナーのY子さんは
夏の一箱古本市を一緒に企画したお仲間です。
以前から何かやれたらいいね、と話したりしていたことが
ようやく実現しました。

出店者大募集中です。
主催は今回も 小さいおうちさんこと、Nさん。
私(古本LOGOS)は出店者としてサポートします。

真冬でもあり、天気によっては移動が大変困難な時期ですが、
もしご縁がありましたら、チャンスがありましたら、
ぜひ遊びに来てください。
少しは暖かい「一箱古本市」が楽しめるかもです。

出店希望、場所がわからん~とか言う方は
このブログにコメントくだされば対応しますので
よろしくお願いします。
[PR]
by iwashido | 2013-01-19 21:54 | 一箱古本市@すず | Comments(0)

Ms.LOGOS's once or twice a month Used Book Store
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31