ブログトップ

LOGOSさんの月に1,2回古書店

さよならとありがとう。

立春を前後にいろいろなことが動いている。
ゼロ金利政策。大臣の辞任。病の兆候と快癒の兆し。
そして、4年前1回だけお会いしたあの方の訃報が。

森のイスキアの佐藤初女さん。94歳。2月1日に他界、と2日の新聞で知る。

4年前の今頃、その前に流してあったFAXでの、宿泊問い合わせに対する電話が
唐突にあって、いつもは出ない(FAX専用的に使っているので)のにその時は
ちゃんと受話器を取った。そしたら、イスキア事務所のスタッフさんから
「5月〇日からならご予約受けられますよ」みたいなことを言われてびっくり!!
もちろん行きますと、即答したのが昨日のことのよう。

雪の残る連休明けのイスキアで食べた食事と、おにぎり教室と、
初女さんのあたたかい存在感は決して忘れません。

もう一度お会いしたかったけれど。
たった一度でも、会えたことは宝物です。

さようなら、そしてありがとうございました。
私はそのような愛を、周囲の人に伝えられる人になれるかしらん。。。
[PR]
by iwashido | 2016-02-05 11:50 | 食べものとかいろいろ。 | Comments(0)

Ms.LOGOS's once or twice a month Used Book Store
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31