ブログトップ

LOGOSさんの月に1,2回古書店

自己嫌悪 いつまでたっても ガキのまま

私って奴は、人の言葉をまず信じない。

幼少時にあまりほめられたことがないので、
ちょっとくらいのほめ言葉は「社交辞令」の側に振り分けられる。
まず割り引いて聞く。

その反面のものすごく高いプライド。
これも自己卑下と表裏一体なくらいすごい。
へらへら笑っていたかと思うと、途端にキレる。

情緒に問題あり、だとは思う。
ずっと理屈だけで世の中を渡ってきたのかも。
そんな私が唯一、理屈(屁理屈)を解除できる場所があるとしたら・・
それはきっと「本屋」だ。

本屋という場所にいられれば、私はわりと嬉しいし
自分が安心な場所にいると確信できる。

「本屋」というのは厳密な意味での「本屋」に限らず、
本のある場所、って感じだけどね。

今日も一日終わりそうです。

[PR]
by iwashido | 2018-11-04 16:39 | 朔のつぶやき | Comments(0)

Ms.LOGOS's once or twice a month Used Book Store
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31