人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

古本LOGOS 「彼岸の古本屋」ときどき日記。

ともかくも 空の青さに 白い雲

7月某日 今日から4連休。何のための連休だったのか、覚えていますか?
     五輪とやらをごり押し開催していたらどうなっていたのか?
     会社によっては普通に勤務の人もいた(木曜日は特に)。
     私はほおっておかれたらいつまでも抽象の海を漂っている人なので
     片付け・整理整頓が苦手。分類も、概念の分類はともかく、具体の分類は
     お手上げなのであるが、鬼門であった子どもの部屋の片づけに着手。。。
     箪笥をずらす、ラックを捨てる(物置に出す)、本棚も一つは処分(LOGOSへ)、
     私が10年間念じていても動かなかったことが、見通しを持つ人と共に動けば
     動き出したのであった。夕方疲れて中断。残りは来週。

7月某日  庄川沿いに鮎を食べに行く。
      砺波インターは以前、息子と待ち合わせで近くのアピタタウンに行ったので
      行けるじゃん! の範囲なので、日帰りで行けそうということで出かける。
     けっこう人が行列しているが、ちょうどよいタイミングで待たずに入店できた。
     三密も適度に回避され、たたみにテーブル席の今風のスタイルで食事。
     鮎の塩焼き、美味(串刺しで炭火焼だし。。)! でも一番おいしいと思ったのは
     マスのお造り(お刺身)かな。私のソウルフードはマス寿司なので!! 食後、
     庄川沿いを歩いて散策していたら、雨が降り出したので急いで車に飛び乗る。
     イオンタウンの中の無印良品によって帰宅。帰路は私が運転。
     (飲酒運転回避のため。)

7月某日  Hさん宅へ出張買取、というか、不要になったという本を引き取りに伺う。
      本当は来ていただくハズだったのだが、車の調子が悪いということと、
      LOGOSは夏は暑くて居心地が悪いので、私のほうが出かけていく。
      半年ぶりの再会。コロナ自粛期間中もずっと、メールで本の感想などを
      やりとりしていたため、久しぶりという感じではないが、それでも直に
      会って話をするのはまた違う意味がある。
      20年以上前に、金沢の自宅でオープンハウスのようなこと(LOGOSの前身)
      をやっていたとき、Hさんも含めて3人の、同世代の方を招いて
      ミニミニトーク会のようなことを企画したが、今でも積極的に
      気持ちよく交流させていただいているのはHさんだけになってしまった。
      人は、ほんのわずかのことで、ちょっとした言葉で、すれ違ってしまう。
      自分も他人も同じようにリスペクトしつつ、自分を押し付けすぎず、 
      相手を受け入れることは意外と難しい。自分自分、になってしまわぬように。

7月某日  長年ためておいて悪い膿みや汚れものを全部出してしまおう! 
      そうしないと前へ進めない。新しいことも出来そうにない。
      そんなわけで、8月は自宅の片付けを優先するため、「LOGOSの土曜日」は
      事前にご予約(問い合わせ)のあった場合のみ実施します。
      ようやく梅雨もあけそうな予感。無理をせず、できることをやっていきます。
      今は8月お盆前からの、氷見プラファでの催事出品に向けて準備作業です。
      買取や不要本処分のご相談は、随時メール等で対応しております。
      実店舗LOGOSの本格稼働は10月後半を予定しております。
     (それまでは準備作業のため、中にはいますが、店としての居心地は悪いです)



by iwashido | 2020-08-01 09:30 | Comments(0)

Ms.LOGOS's once or twice a month Used Book Store