人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

古本LOGOS 「彼岸の古本屋」ときどき日記。

雪の夜 一日遅れの 花柚子湯

12月某日  ちょっと雪もひと段落。でも朝の凍結はひどかった! ツルツルー。
      昨日通って「カーブ危ないなあ」と思った辺りで早朝玉突き事故発生。
      搬出が昨日で良かった(いいことその①)。
      
      ちまちまとした入出金作業をしたり、病院に膝の湿布をもらいに行き、
      乾電池を買ったりした後、ようやく本の整理に取り掛かる。
      あまり脈絡なく並べてある本に、個性というか、いろどりというか
     「手に取ってみようかしら」と思わせるには文脈が必要。。だけど
      その文脈が見つけられない。見つけられそうで、届かない。
      本をいくつかに分けていく。1、処分する本。2、自分の棚に戻す本
      (もともと売りたくなかったけど、花添えみたいに出品したけど売れて
       いなかった本は、実は売りたくないので、自分の本棚に戻す。)
      3、今度の処分市(交換会/12月27日のえー市)に出す本
      4、次回の催事に出す本(値段付ける、付け直す)
      5、病院やバス停等、なんとなく本が置いてある場所に寄贈する本。
     (最後のは、ほとんど捨てる本の再利用であり、あまり意味はない。)

      ま、結局結論は「ロクな本がないなぁ。。」ということ。
      自分の本は売りたくないなら、仕入れてくるしかないですね。
      
      「石川の古本屋」のロゴマークの入ったエプロンをつけて、八百屋に
      かぶら寿司用のカブを買いに行ったら「どこにあるのですか?」と
      店員さんに聞かれる。しどろもどろに「今はネット中心で・・準備
      中で・・・あのCさんのE-Cafeのところです・・」と答える。
      「(商店街が)にぎやかになるといいですね」というのは誰もが
      思っているのかな、口には出さなくても。(いいことその②)

      昨日はくしゃみ鼻水がひどくて(熱はなかった)、お風呂に入る気にも
      ならなかったが、今日はちょっと入浴してみるかという気分。
      なので、一日遅れで「柚子湯」を堪能。昨日買った「花柚子」、入浴
      用の柚子らしい、ジャムとか柚餅子には向かないのだろう。
      けっこう温もる。自宅で温泉気分(いいことその③)。
      首や肩の凝りがひどくて、これが万病のもとなのだという新書を読んだ
      ばかりだし、一日一回以上ゆっくり首を回したり軽い運動をしよう。
      膝もこれ以上悪くなったら、もう「古本屋」なんて名乗れませんね。
      とにかく寒いんだよ、この家! 日本家屋は冬向きにできていない、
      みんないなくなって自分のものになったら、大改装して、それこそ
      泊まれる(民泊的)私設図書館を作ってやるからな!待ってろその時。
      隣の田んぼは半分駐車場、半分畑だ! そんな時がいつか来るかな。
       

by iwashido | 2020-12-23 09:04 | ロゴス&LOGOS | Comments(0)

Ms.LOGOS's once or twice a month Used Book Store