人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

古本LOGOS 「彼岸の古本屋」ときどき日記。

奥能登の ひと月早い 寒さかな

12月某日  パソコンの画面が暗い。。
      設定? バッテリー?ともに異状なし。 ということは、視力の低下、
      もしくは眼精疲労の悪化か。。あわないメガネが悪いのか。
      もー、メガネなんかいくつ作っても、ぴったりフィットはないなー。。
      もしも、目が見えなくなったら、私はどうすればいいのか。
      楽しみの半分以上だ失われる。一人で読書、それが制限されてしまう。
      点字や音読、どれも誰かの手を借りることになる。
      あー考えない、考えない。PCやケータイ依存を控えよう。
      暗いところで読書もしない。年末モードにきりかえなくっちゃ!!

      昨日、年内最後の交換会に参加してきた。またしても素人丸出しの
      いいとこなしでしたが、なんというか、古本組合の先輩方を見ていると、
      「人生、これでいいのだ」という気分になる。
      毎日同じ服着ていても、髪の毛が多少ざんばらだろうと、車が多少
      へこんでいても、皆さん精一杯「古物商・古本屋」として生きている。
      私の周囲にはまじめな人・頭固い人(自分が一番そうだけど)、ちゃんと
      したのが好きな人が多くて息苦しいけど、組合の皆様に会うとほっとする。
      人間好きなことして生きていくしかないよ、人生短いから。

      その後、無印良品で一日遅れの(遅れてないか、クリスマス当日だし・)
      プレゼントを買い、知人のブックカフェに納品に行き年末のご挨拶、
      そして今年一番お世話になったHさんのところへ顔を出して、帰る。
      二人からいろんなささやかなプレゼントをもらってしまった。。。
      邪気払いのアマビエ煎餅、石鹸、リンゴにラフランスに、シュトーレンetc.
      私は何にも持っていってないのになー。気が利かなくてごめんなさい。
      帰り、風が強くなってきて、海浜道路は走らない(横風嫌いなので)で
      羽咋まで一般道を行く。途中でよっぽど七尾までも下道でいくか?
      と迷ったけど、えいや、と左折して柳田(羽咋)インターから上がる。
      なんとか日が暮れる前に山越えできて、凍結はなくてよかった。
      後続車も、わきまえてあおってこなかったので(数日前の11台玉突き事故
      の記憶も生々しく・・?・)マイペースで走ることが出来ました。

      帰ってきたら、私は「鬼滅」は興味ないから読んでもなし映画も見ない
      けど、その作者さん(吾峠さん?)の「初期作品集」(4作入ったコミック)
      が届いていて、キャーこれが自分へのクリスマスプレゼントになった。
      そういえば、小中学生の頃のプレゼントはマンガをねだっていたよ。
      「肋骨さん」がいいです。河童君もけなげ。Hさんは、邪気払いの能力
      があるような気がする、少なくとも私にとってはそうかも。
      IKKIコミック系の『海獣の子供』のほうに行けば面白かったのにね。
      ジャンプメジャー大ヒット作家になる前の、萌芽がたくさんで面白い。
      

by iwashido | 2020-12-26 17:04 | 朔のつぶやき | Comments(0)

Ms.LOGOS's once or twice a month Used Book Store