人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

古本LOGOS 「彼岸の古本屋」ときどき日記。

梅二輪 一輪咲いて また寒さ

2月某日
梅二輪 一輪咲いて また寒さ_c0107612_08340287.jpg
今日から新年(旧暦の)。暖かい数日間であった。雪がないのをいいことに
出かけてしまう。どこへ? 太陽と永遠が出会う場所へ。 うそ嘘、交換会へ。

迷いがあると、潔くなれない。どこに置くんだ、どうやって売るんだ、そもそも
売れるのか、売る気あるのか、本読む時間取れるのか、なんて考えている
あなたは何者? 古本屋じゃないのかー・・・? けちると落とせない。
勝負するなら、今でしょ! 今しかないのです。

2月某日 寒いので、炬燵の女となる。ネット登録や発送準備、本整理という
     名目で半日だらだら。未だに「レンタルCD(郵送の)」を利用してる
     アナログ系(定額見放題、とかサブスク系には疎い旧世代)の私たち、
     ようやく借りた「ボヘミアンラプソディー」を見る。
    
     Queenは、CEOが一時(結婚当初)嵌っていて、CDやらLDやらビデオ
     でも、MTV的なビデオクリップ+音楽映像を見まくっていたし、
     カバリエ(オペラ歌手)とのコラボCDも、(CEOが)お気に入りで
     彼の生まれから成り上がり、永遠の恋人・友人を見つけるまでの
     ストーリーを別映像(ドキュメンタリー)で見たことがあったので
     映画を見る気にはならなかった。でもDVDで自宅で改めてみたら、
     音楽(「ボヘミアンラプソディー」、「Radio GAGA」等)の歌詞
     が日本語字幕で表示され、そうかそういう歌詞だったのね! 
     と今更ながら『オペラ座の夜』のCD迄ひっぱり出して聞く始末。
     
     「生まれてこなければよかったと思ったことさえある」、そういう
     歌詞だったのか、とフレディの孤独の深さを痛感。。。。

     また「Radio GAGA」って、ラジオは時代遅れ―みたいな歌詞だった
     のね。でも、大事なことはみんなラジオで教わった、
     私らで言うなら「Books GUGU」ですかね。本なんて時代遅れか、
     でも大事なことはたくさん本で教わった。
     Someone Still Loves You・・・


by iwashido | 2021-02-16 08:58 | 季節のできごと | Comments(0)

Ms.LOGOS's once or twice a month Used Book Store