人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

古本LOGOS 「彼岸の古本屋」ときどき日記。

やる気の問題、もしくはそれ以前の…

1月某日 寒い! 今年は雪は去年より降雪量は(今のところ)少ないけど寒い! 
     年をとったのもある。寒さに我慢できない。家も店も寒い・・。
     それになんだか最近ちっとも楽しくないのだ。。
     「しなければならない」「~時までに」「売上伸ばすために」などなど、
     有形無形のプレッシャーが押し寄せてくる・・・。
     
     10月から、新規一転、ちょっと頑張ってみようと思ったら、架空計上かも
     だけど売り上げは上がった。経費はなんとか出るような感じ(給料は出ない)。
     ネットでの注文も、以前よりは、増えている(ような気がする)。
     イベントに出れば、それなりに日銭は稼げる。それでいいのだけど。
     
     でも店は。なんとも中途半端なままの店は。シェアしている店は。
     コンセプト決まらず、以前からの頭でっかち在庫、イベント売れ残り在庫、        
     仕入れたままほったらかし在庫の山なのである。所謂「ショタレな棚」だ。
   
     実家に帰った時、地域おこし団体がサポート運営を任されている
     いわゆる「ブックカフェ」に入ってみた。昔の中央通り商店街の、
     地元商工会の(私が若いころは)名士だった洋服店を改装して、
     3階建ての建物を「1F BOOKS」「2F CAFE」「3F PUBLISH」
     というコンセプトで、3人の地域おこし協力隊員(?)が運営してるらしい。

     本は、半分くらい、自分の自宅在庫(売りたくない本)と被っていた。
     要するに、家にある本を全部売っちゃうくらいのつもりで本を仕入れれば
     なんとかなるの? これを全部店に持ってく? 値段つけて?  
     私は、「本を売りたい」。貸すのじゃない。飾りでもない。
     売るなら、ガチだ。値段つけて売ります。うーん、コンセプト決まらず。。
     複数人でやるというのは、心強いだろう。確実に味方がいる。
     二人(夫婦・カップル)も、助け合える。カフェと本とか、棲み分けて。
     私はとりあえず一人だ。物件をシェアしてるCさんとは、友人であるが、
     一緒に何かをするという感じでもない。空間と時間をずらして共存している。。
                               先ずはまずは、20日から
やる気の問題、もしくはそれ以前の…_c0107612_17225428.jpgの催事準備と、いただいた注文の発送だ。それが私の収入源になるのだから。文句言わず働こう、個人事業主君。
     
 

by iwashido | 2022-01-17 17:27 | ロゴス&LOGOS | Comments(0)

Ms.LOGOS's once or twice a month Used Book Store