ブログトップ

LOGOSさんの月に1,2回古書店

輪島へ行ってきました

今頃になってインフルエンザが流行っています。
上の子の通う中学校が、2日続けて学年閉鎖になって部活もなくて、
平日家でゴロゴロしていたので、輪島の本屋連れて行きました。

海沿いの249号の、曽々木のトンネルが通行止めというので、
八太郎峠経由で町野町鈴屋へ出て、そこから海沿いのいつもの道。
ところどころ、道路を補修した痕もあり、地震の爪あとを感じました。
輪島に近づくにつれ、片側交互通行(信号機あり)があったり、
黄色いテープの張られた建物があったり・・・

まだ一ヶ月たってないんだもんね。
でも、能登は元気に営業中! って感じのところもたくさん。

本屋で、子供には朝読書用に読みたい、って言ってた
海外翻訳ものの冒険小説(名前忘れた)を買ってやり、
自分は河出文庫の『須賀敦子全集第7巻』を買いました。
須賀敦子の文筆の原点というべき「どんぐりのたわごと」が載ってたので。

能登有料道路も横田まで開通したようです。
怖がらずに能登に遊びに来てください。
c0107612_9121639.jpg

[PR]
by iwashido | 2007-04-21 09:23 | 読書日記 | Comments(0)

Ms.LOGOS's once or twice a month Used Book Store
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30