ブログトップ

LOGOSさんの月に1,2回古書店

連休は田植えの季節。

ゴールデンウィークですね。
とはいえ、我が家は遠出の計画もなく、カレンダーどおりに
子供は学校へ行き、私も仕事へ行きで、普段とあまり変わりません。
ただ、5月上旬には田植えをするので、そのための準備にダンナが忙しく働いています。

今年作るのは昔サイズの小さい田んぼが3枚で、
この大きさの田んぼを作るのは今年が最後です。
というのも、いま集落では、用水設備の入れ替えを兼ねて
3年がかりの耕地整理が着工されており、私たちの田んぼは
来年工事に取り掛かることになりました。
そんな訳で、今年の作業を年間通して「写真に残そうプロジェクト」を
ダンナが提案し、私が写真係りとあいなりました。
(とはいえフィルムカメラで撮っているので画像UPは今は無理です・・)

c0107612_835094.jpg

小さい耕運機で田んぼを耕し、水を入れて再び縦横2回耕し、肥料を入れて数日置き、稲の生育状態を見ながら田植えとなります。
今の大きさだから、年を取ったご夫婦がゆっくりゆっくり作業をすることが可能ですが、この2倍もしくは3倍の大きさになる、耕地整理後の田んぼではなかなかそういう詩的な光景は見られなくなってしまうかもしれません。
私たちのうちだって、どうするのか、まだわかりません。
基本的に農作業はこれ以上効率や大型化を求めてしまってはいけないのではないか、と思うのですが・・・。 よくわかんないけど・・・。
(この写真は近所のおじさんです。うちのダンナではありません。)
[PR]
by iwashido | 2007-05-01 08:38 | 季節のできごと | Comments(0)

Ms.LOGOS's once or twice a month Used Book Store
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30