ブログトップ

LOGOSさんの月に1,2回古書店

喪上がりの仕事を。

「もがりの森」(←漢字変換できんかった・・・)を見てきた。
金沢(シネモンド)で上映する、とあれば、見に行かないわけにはいかない。
わずか2週間のタイムリミット、どのタイミングで? と迷ったけど、
時間というのはひねり出すもの。

日本のどこにでもありそうな山里、
それは吉野かもしれないし、ここ(能登)かもしれない。
河瀬監督にとってはまぎれもない故郷の風景を存分にいかして、
失ったものを回復するための長い長い時間(映画では1時間半)を
映画というものがたりの中で描いた。

カンヌだとか賞だとか、そういうのはよくわかんないけど、
原風景の中に、今の時代に問いかけるべき物語を作り出す作法は
学びたいと思った。

私は私の「喪上がり」の仕事をしたい。
[PR]
by iwashido | 2007-10-31 09:03 | 映画とかビデオとか。

Ms.LOGOS's once or twice a month Used Book Store
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30